明けましておめでとうございます。

本年もゆるりと行きたいと思います。

 

さてさて、皆さんお正月はどのようにお過ごしになられましたでしょうか。

広報個人のFBには、餅つきをしている写真の投稿が多々あり、とても懐かしく感じました。

 

 

お正月らしいと言えば餅つきの他にも書き初めや初売りなど色々とあるわけですが、

今回は参拝したい方必見!下社秋宮への初詣をレポートします!\\٩( 'ω' )و //

 

広報が初詣に行ったのは元旦の11時頃

車で下諏訪町役場駐車場まで送ってもらい、そこから徒歩で向かいました。

 

12月31日〜1月3日までは交通規制がかかるので、お車の方は注意が必要です。

駐車場などの情報は、下諏訪観光協会さんのHPに掲載されています。

ちなみに、H30はこんなタイトルでした→「諏訪大社下社二年詣・初詣交通規制・臨時駐車場について」

 

11時頃の下諏訪町役場周辺は、徒歩で向かう方、お帰りの方、どちらもまぁまぁいらっしゃって

方向音痴の方でも皆が向かう方向へ進めば安心して参拝できそうな雰囲気です。

とは言え行列を成して歩くほどの人数ではありませんでしたが。

 

参道と屋台が見え始めると、参拝者も多くなります。

観光バスも入っている様子。ほえー

満車の文字が見えました。

 

参道途中から道の左側に寄った謎の列が伸びています。

これが参拝者の並ぶ列になりますので、とりあえず並びます

このとき、おそらく11時半頃

 

お腹がいっぱい過ぎてどうしても買うに至らない屋台を見ながら進み、

鳥居を潜って左手へと進みます。

時間がかかるかと思いきや列の進むスピードがそれなりに早く

今年は天気も良かったので寒い思いもしませんでした。

途中、昨年のお守りやお札を回収してくれているスペースがあります。

ちなみに広報は車の中に置き忘れてきたのでした。うっかりうっかり。

 

そして程なく幣拝殿にて参拝。

焦らなくても待っていれば順番に前へ行けるので、後ろからお金を投げてはいけませんよー

 

参拝後は右手へ進み、絵馬やお守り、破魔矢などを購入されたい方はまた列に並びます。

個数限定のお守りもありましたよ。

ちなみに今年は戌年なので、犬の絵のお守りがそれでした。

(ちょっとキャラクター色が強いので好みが分かれそうだなと思ったり・・・)

12時前頃にはまだありました

 

そしてさらに順路を進むと今度は屋台密集地へ。

縁起物食べ物が並んでいます。(うーん、まだお腹いっぱい・・・)

地元のお土産やさんなんかもちょこちょこ開いているので、

参拝のその足で寄ってみてもいいかもしれません。

 

私はお煎餅やさんで甘酒を買って飲みました。

かなりクセのない飲みやすいお味で体もポカポカ。

 

一通り見て帰る頃には参拝の列が長くなっていて、

午後参拝した方のお話しを聞いたところ、午前中より午後の方が若干混雑していたようです。

 

と、いうわけで、元旦の参拝は午前中の方が若干空いていそう・・・?な下社秋宮の初詣でした。

 

 

 

 

さてさて、文末になりましたが、改めまして

 

 

明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます

 

本年も社員一同、みなさまに人力車で楽しんでいただけるよう、更なるサービス向上に努めて参りますので

より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます

 

 

平成三十年 元旦

信州すわ人力車 ・ 移動スーパー人力車

車のフロントガラスがほぼ毎朝凍るようになってきました。

冬だけエンジンスターターが欲しい広報です。

 

八ヶ岳が雪化粧を濃くし始めました・・・

いや、とても綺麗なんですよ。綺麗なんですけどね。

先日車山のペンションの方とお話ししたら

今日は20センチくらい積もっていると仰っていてですね。

その日、町なかは晴れていた気がするのですが・・・

また雪かきのシーズンが来てしまったのかと思わず膝を抱えて縮こまってしまいました。。

考えただけで寒い!

 

 

それはさておき、冬と言えばイルミネーションですね!

今年も諏訪湖畔がイルミネーションで彩られています。

・・・はい、始まっています。

 

期間は 11月25日(土)〜2月28日(水)

時間は 17時〜21時30分まで

 

公園だけでなく、周辺も同様にイルミネーションで彩られていて綺麗ですよ〜

ロマンティックが止まらないのでカップル・ご夫婦・ご友人・ご家族でもいかがですか♪

カメラっ子さん達もぜひぜひ!インスタ発信お願いします!(他力本願)

 

そういう私も楽しみで毎年行っているんですが、近場の駐車場が空いているかが運なんですよね。

旅館・ホテルに宿泊されている方が羨ましい><

市営駐車場も近くにあるんですけどね!寒いのでやっぱり近くがいいなぁなんて。

 

・・・そういえば並木通りもイルミネーションをやっているんでしょうか?

もしやっていれば、市営駐車場から歩いて回るのも楽しそうでいいなぁ。。

 

 

と、言うわけで、

何はともあれ、ぜひおでかけくださーい!

 

 

諏訪地方のイルミネーション情報は こちら からどうぞ〜 (諏訪地方観光連盟HP)

最近は日中も毎日湯たんぽを抱えています広報です。

こんにちは。

ヒートテックじゃ防ぎようのない寒さが身に凍みます。

 

そして本日は勤労感謝の日ですが出勤日です_(:3」∠)_

 

 

さてさて、タイトルにある通り

2017年は夏〜秋にかけて「今年はカメムシがすごい!!」と

絶望の声をそこかしこで聞いていました。

幸運にも広報の周りで見かけることはなかったので

実感がわかず(あ、でも最近車のシフトレバーのところで何故かお亡くなりになっていました・・・)

ニオイを嗅いだのも遥か昔で、そんなに大変なのか〜とお気楽に過ごしておりました。

 

しかし、日中も気温が一桁になり始めた頃から

色々な方に「今年はカメムシが多かったから雪が多いかも・・・」と言われびっくり。

「カマキリのたまごが云々」は聞いたことがあったのですがカメムシは聞いたことがありません。

そしてカメムシのことを「へっぷり」と呼ぶのも諏訪の平に来て初めて知りました。

(広報は南信州地方出身です)

 

根拠があるのか気になってちょこっと調べてみましたが、

カマキリ諸共カメムシの発生と降雪量についての科学的根拠はないようです。

 

ただ、スギ・ヒノキ花粉との関連性はある(かも?)とのことで

どちらにしても嬉しくはありませんね。。。

というのも、カメムシはスギやヒノキの木に卵を産み、

その卵から孵ったカメムシはスギやヒノキの実を餌にして成長するんだそうです。

実が多ければ多いほど花粉は飛散しますし

カメムシにとったらご飯がいっぱいあるわけですから

大量発生にも確かに納得というわけです。

 

あれ・・・?

でもスギやヒノキで造林してきたのって私たちじゃありませんでしたっけ・・・

ということはつまりカメムシが増えたのは自業自得・・・?

 

あらー

大変お久しぶりのこんにちは。

食欲にエンジンがかかってきた(?)広報です。

 

今年は雨、雨、雨の秋となりました。

お出かけに最適な季節にもかかわらず

毎週末雨でガッカリした方も多かったのではないでしょうか。

しかしそんな雨でガッカリしている間にもう11月ですよ。

広報はまだつい先日が夏だったような気持ちでいるのですが

もう冬目前ということで椅子から転げ落ちて倒れております。

 

本来なら山へ登るにもいい季節ですよね。

ですがやはりお天気が気になるところ。

今年の10月の週末は惨憺たる天気だったのですが(※市街地の天気ですが)

今週の祝日である金曜日も含めた天気は、くもり! くもり/はれ! はれ/くもり!となっています。

 

もし天気さえ良ければ、広報が勝手にイチオシする今一番アツイ観光スポットがあるんです!

 

 ↓  ↓  ↓  ジャーン (ノシ 'ω')ノシ

 

 

 

 

富士見パノラマリゾート!

どうですかこの雲海!桃源郷ですか!?

 

行ったことはあるのですが、こんなに幻想的な光景が見られるとは知りませんでした。

まさしく雲の海ですよね。

八ヶ岳も富士も見え、ご来光で黄金に輝く雲海が見られるんですって。ファー!すごい!

「いや、でも山を登らなきゃなんでしょ・・・?」という方はご安心ください!ゴンドラで行けます!

 

「プレミアム雲海ゴンドラ」 HP

 

11月5日まで。ということで行くなら今週しかありません・・・が、

祝日、土、日だけなので、今週と言ってもあと3日間しかありません。

そして、その3日間中に雲海が発生するかは、まだわかりません。

雲海発生予報は11月2日(木)13時頃に発表されるそうですので、

お出かけをお考えの方は、予報を確認してからどうぞお出かけください!