雪も降りいよいよ寒さも厳しくなってきましたね。

こんにちは、広報です。

 

こういうときこそ温泉につかって身も心もポカポカのまま眠りたいものです(一日中)。

 

さて、今諏訪地域で一番話題になっていると言っても過言ではない『御神渡り』。

広報も昨日見に行って拝んで参りましたので、その様子をちょこっとだけご紹介したいと思います。

 

 

■御神渡り認定されました。

本日2月5日(月)に、八劔神社により正式に御神渡りであるという認定式が行われました。

この認定式は「拝観式」と呼ばれており、その後同神社によって農作物の出来や世相が占われます。

氷の筋を神様が通ったと5年ぶりに認定・・・5年越しの恋路というわけですね!

 

 

■混雑してます

諏訪湖での御神渡りは5年ぶりということもあってか、

テレビ各局などで数日間に渡り紹介されており、現在諏訪湖周辺は休日ともなると大渋滞に。

2/3(土)、4(日)は「今日花火大会でしたっけ?」と一瞬思ったくらい混んでおりました。

しかも湊側(高速道路側)の道路もですよ!びっくり!

普段車がスピードを出して走らない生活道路も車が多く、ちょっと大変な状態に。

今のところ平日でしたらそこまで混雑もなさそうです。

 

そうそう、本日もヒルナンデス!で紹介されておりましたので、今週末は輪をかけて混雑しそうな予感です。

梅澤アナまたきてね!桜の咲く頃になったら人力車に乗りに来てね!

 

 

■さてさて肝心の御神渡りはどんな感じ?

 

2月4日、広報一行は比較的空いていそう&駐車場もありそうだと踏んで(事前に調べれば良かったんですがね)

諏訪湖の湊方面(高速道路側&上社側)に向かいました。

 

上の写真は紫陽花で有名な小坂公園の近くで出現した御神渡りです。

ちょっと小さめ。

この御神渡りは対岸へ向かわず、放物線を描いて戻ってきていました。

 

湊側のベストスポット『湊小学校』辺りから見た御神渡り。

これは正式認定された氷筋の起点ではないのですが、

おそらく(多分(maybeですが))一之御神渡りと途中合流しているのではないかと予想。

近くに広い駐車場も開放されているため(西浜丸さん道向かいの砂利の駐車場)一安心でした。

地元の方曰く、前日が少し暖かかったためちょこっと溶けてしまっていたようです。

 

ただ、今週は凄ーーーく冷え込むらしいですから、御神渡りも溶けることなくむしろ大きくなって(?)いるかもしれませんね。

この日ですら風が冷たくて耳が千切れるかと思ったほどでしたので

皆様お出かけの際は防寒対策をお忘れなく。

そしてできれば温泉に入っておいしいお料理を食べて体の芯から温まってお帰りください。

できれば泊まっていっていただけるとうれしいです!

わあ!お願いがいっぱい!

 

それではまた♪

「幌竹間便り」とは、信州すわ人力車がA4用紙1枚をふんだんに使ってお送りする情報ペーパーです。
 

2018新春号の内容
・犬も猫もどっちも可愛いけど今年は犬フィーバーでお願いします
・初詣には行きましたか?全国平均とは違う数値が出そうな諏訪地域

(・短時間勤務可能なアルバイト、募集中です!)

 

幌竹間便りは こちら からも見ることができます

 

 

こんにちは、広報です。

 

今日は大雪の予報が出ております。。

メディアに散々恐怖を煽られたので、どれだけ積もってしまうのかかなり心配です。

こちら諏訪・茅野も2時半頃から降ってきており

町なかは全く積もってはいませんが、帰宅する頃には大雪とのことなので

今年初の雪かき作業があるかもしれません・・・・・・いやだ _(:3」∠)_ 止んで

 

 

さてさて、観光情報・・・というより、今回は鰻好きさんへのお得な情報です!

 

脂ののった今だからこそ食べたい、おいしいうなぎ!

寒の土用丑の日キャンペーン」を岡谷市の”うなぎのまち岡谷の会”さんが開催中なんです!

 

 

私、うなぎと言えば夏に食べることが多かったので

うなぎの旬が冬で、冬こそ脂がのっていて美味しいのだとは知らず目からうなぎの鱗状態・・・

 

ですが、岡谷市では寒の土用丑の日、つまり昨日の1月21日(日)の前後1ヶ月に、

市内の保育園・小中学校で「うなぎ給食」や「おやつ」をメニューに取り入れているのだそうです。

・・・・・・羨ましすぎて爆発しそう _(:3」∠)_ 

 

つい先日、うなぎの稚魚が国内外で大大大不漁となっており、

前期の同じ時期と比べて1%程度の漁獲量しかなく値上がり必至!

とのニュースもありましたから、今年の夏のうなぎはお財布に少々打撃を与えてくるかも・・・

・・・なーんてこともありますのでぜひこの機会に美味しい岡谷のうなぎを食べて

豪華景品を当てて、寒い冬を乗り切ってみてはいかがでしょうか?

 

 

キャンペーンの内容は以下の通り!


 

明けましておめでとうございます。

本年もゆるりと行きたいと思います。

 

さてさて、皆さんお正月はどのようにお過ごしになられましたでしょうか。

広報個人のFBには、餅つきをしている写真の投稿が多々あり、とても懐かしく感じました。

 

 

お正月らしいと言えば餅つきの他にも書き初めや初売りなど色々とあるわけですが、

今回は参拝したい方必見!下社秋宮への初詣をレポートします!\\٩( 'ω' )و //

 

広報が初詣に行ったのは元旦の11時頃

車で下諏訪町役場駐車場まで送ってもらい、そこから徒歩で向かいました。

 

12月31日〜1月3日までは交通規制がかかるので、お車の方は注意が必要です。

駐車場などの情報は、下諏訪観光協会さんのHPに掲載されています。

ちなみに、H30はこんなタイトルでした→「諏訪大社下社二年詣・初詣交通規制・臨時駐車場について」

 

11時頃の下諏訪町役場周辺は、徒歩で向かう方、お帰りの方、どちらもまぁまぁいらっしゃって

方向音痴の方でも皆が向かう方向へ進めば安心して参拝できそうな雰囲気です。

とは言え行列を成して歩くほどの人数ではありませんでしたが。

 

参道と屋台が見え始めると、参拝者も多くなります。

観光バスも入っている様子。ほえー

満車の文字が見えました。

 

参道途中から道の左側に寄った謎の列が伸びています。

これが参拝者の並ぶ列になりますので、とりあえず並びます

このとき、おそらく11時半頃

 

お腹がいっぱい過ぎてどうしても買うに至らない屋台を見ながら進み、

鳥居を潜って左手へと進みます。

時間がかかるかと思いきや列の進むスピードがそれなりに早く

今年は天気も良かったので寒い思いもしませんでした。

途中、昨年のお守りやお札を回収してくれているスペースがあります。

ちなみに広報は車の中に置き忘れてきたのでした。うっかりうっかり。

 

そして程なく幣拝殿にて参拝。

焦らなくても待っていれば順番に前へ行けるので、後ろからお金を投げてはいけませんよー

 

参拝後は右手へ進み、絵馬やお守り、破魔矢などを購入されたい方はまた列に並びます。

個数限定のお守りもありましたよ。

ちなみに今年は戌年なので、犬の絵のお守りがそれでした。

(ちょっとキャラクター色が強いので好みが分かれそうだなと思ったり・・・)

12時前頃にはまだありました

 

そしてさらに順路を進むと今度は屋台密集地へ。

縁起物食べ物が並んでいます。(うーん、まだお腹いっぱい・・・)

地元のお土産やさんなんかもちょこちょこ開いているので、

参拝のその足で寄ってみてもいいかもしれません。

 

私はお煎餅やさんで甘酒を買って飲みました。

かなりクセのない飲みやすいお味で体もポカポカ。

 

一通り見て帰る頃には参拝の列が長くなっていて、

午後参拝した方のお話しを聞いたところ、午前中より午後の方が若干混雑していたようです。

 

と、いうわけで、元旦の参拝は午前中の方が若干空いていそう・・・?な下社秋宮の初詣でした。

 

 

 

 

さてさて、文末になりましたが、改めまして

 

 

明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます

 

本年も社員一同、みなさまに人力車で楽しんでいただけるよう、更なるサービス向上に努めて参りますので

より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます

 

 

平成三十年 元旦

信州すわ人力車 ・ 移動スーパー人力車